04-7136-1140
つくばエクスプレス、東武野田線
(東武アーバンパークライン)
「流山おおたかの森駅」西口徒歩1分

診療のご案内

一般眼科

一般眼科のイメージ写真

目が痛い、かゆみがあるといった症状をはじめ、目が疲れる・乾く・充血する、異物感がある、まぶたの腫れなどを感じているといった眼の異常を訴える患者様の窓口的な役割を担っているのが一般眼科です。

小児眼科

小児眼科のイメージ写真

子どもの弱視、近視、遠視、乱視、斜視、眼精疲労などの診察・治療を行うのが小児眼科です。

加齢黄斑変性

加齢黄斑変性のイメージ写真

物を見るのに重要な部分とされる黄斑(網膜の中心で直径約1.5mmの範囲)ですが、これが主に加齢などが原因で、その働きに異常が起こり、視力が低下することがあります。このような症状を加齢黄斑変性と言います。

糖尿病網膜症

糖尿病網膜症のイメージ写真

糖尿病網膜症は、糖尿病が原因の網膜疾患であり、糖尿病の合併症(ある病気が元になって起こってくる、別の病気や症状のこと)として起きます。重度になると失明をすることもあります。

白内障

白内障のイメージ写真

水晶体が濁ってしまう状態が白内障で、その原因は主に加齢によるものです。水晶体自体は透明で光をよく通すのですが、水晶体のたんぱく質(クリスタリン)は加齢によって変性し、だんだん白く濁っていきます。この症状が白内障です。

緑内障

緑内障のイメージ写真

緑内障は、眼圧の上昇などの原因で視神経が障害されることで、視野が徐々に欠けていき、気づかずに放置状態でいると失明する可能性のある病気です。

飛蚊症

飛蚊症のイメージ写真

目の前にまるで蚊が飛んでいるように見える症状が飛蚊症です。なかでも明るい場所で空を見た場合などによく見られ、その際に蚊のようなものが見えることから、このように呼ばれるようになりました。

ドライアイ

ドライアイのイメージ写真

ドライアイは涙の量が減少する、あるいは十分な量でも質が伴わないことで、角膜や結膜といった目の表面が皮膚で言うところの肌荒れを起こした状態になり、目にいろいろ不快な症状が起きることを言います。

アレルギー疾患(花粉症)

アレルギー疾患のイメージ写真

アレルギーが原因でよく見られる眼の疾患としては、アレルギー性結膜炎があります。これは、アレルギー性反応によって引き起こされる結膜炎で、目のかゆみや異物感などの症状がみられます。

眼鏡・コンタクト処方

眼鏡・コンタクト処方のイメージ写真

視力の低下が原因で新たに眼鏡やコンタクトレンズを作るという方が対象なのはもちろんですが、以前作成したという方でも度数が合わないとされる眼鏡やコンタクトレンズを、そのまま使用し続けていると目が疲れてしまったり、全身の症状として頭痛や肩こりなどもみられるようになります。

はせ眼科
休診日…日曜・祝日 9:00~15:00
受付時間 日祝
9:00~12:00
15:00~18:00
診療科目 眼科
住所 〒270-0121
千葉県流山市西初石5-113-1 おおたかプラザビル301
セブンイレブンの上3階
最寄駅 つくばエクスプレス、東武野田線
(東武アーバンパークライン)
「流山おおたかの森駅」西口徒歩1分
TEL 04-7136-1140
Top